建設業許可申請


建設業許可申請のお手伝いを致します。
必要書類をご用意の上、組合へご相談ください。

1.新規

建設業許可申請をするには、事業を始めてから5年間分の申告書の写しが必要となるので、5年間の申告をしていない方は基本的に申請できません。
また、許可申請をすると、毎年1回の変更届けの提出をしなければなりません。

【必要書類】

書類 部数及び添付書類 入手先
1.定款(法人事業所) 1部(コピー可) 法務局:裏書必要
2.登記簿謄本(法人事業所) 1部(コピー不可) 法務局
3.営業証明書 1部(5年に遡って、事業所の名称が記載されているもの) 市町村税務課
4.法人税又は所得税申告書 過去5年分
5.実務経験 仕事の経歴、発注書・契約書・見積書の添付
6.請負実績 1年ずつまとめて作成
7.工事歴 申請直前の過去1年間の主な完成工事及び未完成工事を記載。請負総額の8割を記載。
8.直前3年の各営業年度ごとの工事施工金額
9.直近の決算書 (1)貸借対照表
(2)利益処分(法人事業所)
(3)完成工事原価報告書(法人事業所)
10.事業税納税証明書 県合同庁舎
11.融資証明書(個人のみ) 1部(融資500万円以上の額のもの) 取引銀行
12.健康保険証の写し 1部
13.契約書・請求書・領収書の写し 過去10年間分
14.会社印・代表者印及び住所・電話番号が記載されているゴム印

2.更新

5年に1回、更新があります。

【必要書類】

書類 部数及び添付書類 入手先
1.法人税又は所得税申告書 過去5年分※但し、毎年の変更届けを提出している方は必要ありません。
2.様式1・6・7・8・12・20号 1部
3.事業税納税証明書 1部 合同庁舎
4.健康保険証の写し 1部

3.変更届け

毎年1回、変更届の提出をしなければなりません。
提出しない場合は5年ごとの更新時に「始末書」を作成し、提出しなければなりませんので、毎年、変更届けを提出して下さい。

【必要書類】

書類 部数及び添付書類 入手先
1.法人税又は所得税申告書 過去1年分
2.様式2・3・4・15・16・17号(法人事業所) 1部
3.様式2・3・4・18・19号(個人事業所) 1部
4.事業税納税証明書 1部 合同庁舎
5.健康保険証の写し 1部

Copyright© 2006-2018 Zenkensoren Fukushima. All Rights Reserved.