建設キャリアアップシステム(CCUS)

建設キャリアアップシステム(略称:CCUS)とは建設業の担い手確保を目的に、官民一体となって開発されたシステムです。

建設技能者一人ひとりの就労情報や保有資格、社会保険加入の有無等の情報を蓄積し、技能者の能力や経験に応じた処遇を受けられる環境を整備することで、将来にわたって建設業の担い手を確保すること、技能者を雇用する事業者の施工能力の見える化を進めることに期待されています。

ゼネコン・住宅企業現場も、町場も共通の本人認証システムです。

技能者のメリット

・賃金などの処遇改善
・社会保険加入等の確認
・建退共証紙の請求

専門工事業者のメリット

・受注機会の拡大
・施工力と工事の品質向上

元請企業のメリット

・社会保険等の加入状況など
 現場管理の効率化
・技術を示し施主に安心感を与える
・建退共証紙の請求

認定登録機関での登録代行申請がおすすめ!
全建総連福島は、CCUS認定登録機関を開設しています!

「認定登録機関」とは、申請書類の受け取りや記入補助、本人情報や資格等の真正性を確認し、「登録のできる窓口」機関です。

CCUSの登録については予約制となりますので、事前にお電話にてご予約ください!

CCUSの登録事前予約はこちら

全建総連福島:0243-68-2121
受付時間:10:00-16:00
※土日・祝日・年末年始は休み、12時~13時の時間帯は不在

建設キャリアアップシステム(CCUS)について

https://www.ccus.jp/

Copyright© 2006-2021 Zenkensoren Fukushima. All Rights Reserved.