あだたらアーカイブス「ふくしまの風景」

福島県の四季を彩る風景をご紹介します。

■2008年6月27日撮影

尾瀬の水芭蕉です。
高山植物の宝庫として知られています。

■2007年10月7日撮影

福島市飯坂町の「飯坂けんか祭り」。八幡神社境内での「宮入り」では6台の太鼓台が激しくぶつかり合います。

■2007年10月4日撮影

二本松市の秋を彩る「二本松のちょうちん祭り」。
7台の太鼓台が祭囃子とともに市内を練り歩きます。

■2007年9月15日撮影

白河市の「白河提灯祭り」。別名「儀式祭り」とよばれ、武家社会の格式を今に伝えています。

■2007年7月24日撮影

相馬地方が戦国絵巻と化す「相馬野馬追」。出陣式、お行列、甲冑競馬、神旗争奪戦など見所いっぱいです。

■2006年11月11日撮影

須賀川市の「松明あかし」。
長さ10メートル、重さ3トンにも及ぶ大松明が夜空を焦がします。

■2006年5月16日撮影

富岡町にあるJR常磐線・夜ノ森駅に咲くツツジです。
6,000株を数えます。

■2006年4月14日撮影

富岡町にある夜ノ森公園の「桜のトンネル」です。
500本の桜が2,500メートルにわたって花を咲かせます。

Copyright© 2006-2018 Zenkensoren Fukushima. All Rights Reserved.